2024年2月27日

franksrestaurantla.net

PR:本サイトはプロモーションを含みます

【山形のだし】本場山形県民が教えるやばい漬けの作り方

人気レシピ一位!!夏野菜を消費するならコレ!!

今回は拙者の故郷である山形のだしを作っていくで候。
野菜を刻んで漬けるだけの超簡単料理で最高に美味しいでござるよ。

家庭によって入れる材料が異なります。
今回紹介したレシピはあくまで一例ですので、野菜の量や種類は自分流にカスタマイズするでござるよ。

★やばい焼きびたしの作り方★

★最短5分で食べられる冷汁の作り方もおすすめ★

▼目次
 0:00 オープニング
0:13 ナスの下処理
 0:42 オクラの下処理
 1:09 その他の材料の下処理
 2:31 味付け
 3:00 実食

▼材料
 ・なす:1本
 ・きゅうり:2本
 ・おくら:4個
 ・みょうが:1個
 ・大葉:4枚
 ・納豆昆布:3掴み
  ※ない場合は、めかぶでOK
 
 追加おすすめ食材
  ・生姜
  ・ねぎ

▼調味液
 ・めんつゆ(3倍濃縮):60cc
 ・かつおぶし:1パック
 ・味の素:小さじ1

▼作り方
 ①ナスを5ミリ幅でカットし、水に漬けて10分ほどアクを抜く。
 ②オクラは、板ずりをしてから2分間茹で、冷水に付ける。
 ③きゅうり、みょうが、大葉、おくらを細かく刻む。
 ④ボウルに…

 335 total views,  3 views today