2021年5月14日

カニ・蟹体験談:「お得」を求める蟹アスリート

1. 性別:男
2. ニックネーム:あぽ
3. 年齢:31~40
4. 「お得」を求める蟹アスリート
5. カニ・蟹の飲食について私の体験談
k kanni img_app2

北海道登別の温泉街にある「ホテルまほろば」に宿泊した事がありまして。夕食がバイキング形式だったのですが、そのメニューの中で目玉となっていたのが「蟹」の食べ放題。比較的リーズナブルな宿泊料なのにも関わらず、タラバガニ・毛ガニ・ズワイガニの三種食べ放題がコミコミになっているという驚愕のプランでした。勿論、他の料理も美味しいのですけれど、何と言っても高級食材の蟹が食べ放題なワケですから、元を取ってやろうという事で(コミコミプランなので元を取るという概念もおかしな話ですが)蟹との格闘を開戦したワケです。

まずは、まんべんなく三種を味わってみる。個人的に味の好みは、【毛ガニ > ズワイガニ > タラバガニ】という順番。なので、毛ガニをたくさん食べられれば満足、という話なんですが、元を取ると考えるとどうでしょうか。原価で考えるとまずくないチョイス。 が、しかし…。一通り食べてみて気付いてしまったワケです。カニの食べ放題で元を取るコツってヤツを。

毛ガニは美味しいのだけれど、殻が剥きにくい。つまり食べるのに時間が掛かってしまうというワケです。食べ放題とは言え時間制限がありますので、このタイムロスは痛い。ではタラバガニはどうでしょう?殻が剥きやすく、食べ応えがあって美味しい。しかし、この食べ応えが仇となってしまい量を食べられないのです。

結論から言うと、蟹の食べ放題で選ぶべきカニとはズバリ、ズワイガニ。殻の剥きやすさ・食べ応え・味のバランスが良く、次々と口の中へと運べますので食べ放題には最適と言えるでしょう。好きなカニだけ選ぶのも良いですが、蟹アスリートになってみるのも悪くないですよ?機会があれば是非、お試しあれ。

 


国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

テキストのコピーはできません。